2010年05月12日

野生の感覚を取り戻せ!

人間だから当然のように、

「今は何時で、どこにいて、なんて仕事をしていて、自分の名前はXXXで、何歳で、何をしてきて、、、』なんてかんじで、

思考で自分のことや世界のことを捉らえてきたんだけど、

良く考えてみたら、
自分の名前も別に何でもいいし、
地名もどうでもいい、

自分や世界を「限られたイメージに決めつけてしまう」概念にとらわれないで、
世界をありのままに感じて、ありのままの自分を味わうこと。

忘れていたけど、
ボクらは人間でもあるけど、動物でもある。

考えるのもいいけど、
もっともっと感じたいっておもうこの頃、、、

野生の感覚を取り戻せ!
posted by taku at 00:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
南米の人は野生的だなそう言えば、今の日本人は特にそこが欠落しているかもしれない。そして野生的な人はモテルなきっと。行き過ぎの野生は日本では生きずらいが、たまにきらりと光る野生美を目指したいです。
Posted by キャリィ at 2010年05月12日 07:45
野生の感覚!
私もほしい!笑
肩書きや経歴も大事かもしれないけどさ、
感覚。ってもっと大事だと私思うなぁ。
特にたくさんと話てからはよく思うなぁ。
Posted by きょうこ at 2010年05月12日 20:49
さすがw
今を生きる事を意識していたけど、野生の感覚ってなんか響くわ〜。

三十路だし、産まなきゃ、でも旅したいとか。。
名前も年も、ムシしてみま〜す!!
ありがとう!
Posted by チロ at 2010年05月13日 13:51

はぎゅぅぅぅぅぅぅっ!!!!
お姉たまに先っぽツンツンされて、どっぴゅうミルク発射!!!!

お金もらえるしタダでできるし、調子乗ってやりまくってたら
いつの間にかMに調-教されとったわ!!笑
http://imageoff.net/eken/j7cif8-/
Posted by ンギモチィィィィッ!!! at 2010年05月16日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。