2010年05月02日

スピリット

この一年くらい友人たちや本の影響もあって、スピリットって言葉に良く出くわすし、凄く気になってた。
 
所謂、少し前にはやった精神世界とかオーラとか前世とかのスピリチュアル系っていうのとは違って、
ボクが気になってんのは、精神や魂を意味するスピリットのこと。 
 
「あなたは、どんなスピリット(精神や魂)を持って行動し?日々を生きていますか?」
 
いままで考えたことがないクウェッションが現れ、

少し立ち止まって考えてみた。
 
表面的な物事といった外見は化粧や整形で、仕事は突然の倒産や解雇で、言ってることも嘘で、
更に社会の流行で、どうにでも変わる可能性がある、

だから、その奥にあるスピリット、つまりその人の本質みたいなものを見たり、感じたりすることは重要だとおもった。
 
そうすれば、
表面的なことにとらわれることが少なく、自分や他人の本質を感じ、知ることが出来る。

な〜んて、そんなことを言いつつも、
女性の表面的な美しさに惑わされたり、
権力や金の力に腰が引けることは相変わらず多い、、、
posted by taku at 02:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。