2009年01月09日

飯島愛、本当の死の理由、、、、

帰国して少ししてからタレントの飯島愛さんが亡くなったのを知った。
当然面識があるわけもないし、ファンというわけでもないのに、切ない気持ちにさせられた。
テレビをあまり見ない自分でも、彼女の顔は良くテレビで見ていたから、いつのまにか親しみを感じていたんだと思う。

誰もが持っていることにも関わらず、社会では敬遠され忌み嫌われる性に関する職業、そこで、自分自身の性行為を晒しお金を稼いできた。
そして、その後、芸能人として大成功した彼女。

少し想像してみただけで、特殊な境遇からあそこまで上り詰めていった彼女が並大抵の人物でないのがわかる。


そんな彼女が書き続けていたブログを読んだ。

とにかく、寂しかったのが伝わってくる、

AV業界、芸能界と生き抜き、人気とお金を手にしても、尚も彼女の孤独は埋められなかった。

死因が薬物でも睡眠薬でも心臓発作でもどうでもいい、
原因は、きっとどうしようもない孤独感だったように思う。

ITを上り詰めたホリエモン、
音楽業界を上り詰めた小室哲也、
更には、アメリカの金融崩壊、、、、、


今のこの社会を上り詰めたその先にあるものは?

今のこの社会は何かが「本気」でおかしいことに、そろそろ気がついてもいい頃だとおもう。

*これは、そんな彼女飯島愛さんのブログ。
http://ameblo.jp/iijimaai/

*そして、これはホリエモンのブログ。
http://ameblo.jp/takapon-jp/

時代の中で、激しくもみくちゃにされた二人、
そんな人たちが発する言葉から、学ぶことは多い。
posted by taku at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。