2010年01月04日

2010年を共に生きる

お互いのことを信頼して傷つけあうことをしないっていう理解、
お互いが良くあることを、世界が良くあることをお互いが思い、会話やコミュニケーションを出来るとしたら?

それぞれが人生をおくりながらも、
同じひとつの星に生きている。

ひとつの星の中で繋がり生きている以上、
世界や他の人たちが最悪な状態なのに、自分だけが良くあることなんて難しい。

他の人々や生命のことを本当に理解し、
共に良き存在になり、もっと良き星に住めるようにと思い生きるなら、
何かが変わっていく。

国籍や、会社、学校、宗教、グループ、社会的な地位、性別、、、
人々を隔ててしまう枠を超えて、もっと理解し合うこと出来るとしたなら、
何かが変わっていく。

ボクたちは、
生きるために、他の生命を必要として、
素晴らしい人生をおくるために、他の人々を必要としている。
子供の誕生を喜ぶために、
それぞれの成長を喜び合うために、
仕事の成功を喜び合うために、
悲しみや痛み傷を癒し合うために、
食べ物を分かち合うために、
笑顔を交わし合うために、
笑うために、
優しさを与え合うために、
夢を見るために、
触れ合うために、
語り合うために、
美しいものを分かち合うために、、、

2010年が、素晴らしい日々になるように、
ボクたちは他の人々を必要としている。
posted by taku at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。